NEXTIME

私の日記
<< フォントの無料ダウンロードのご紹介 | main | フットサークルを探す >>
スポンサーサイト
スポンサーサイト

スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク

| - | | - | -
温泉卵の作り方。これが一番簡単でした。
温泉卵の作り方。これが一番簡単でした。

スポンサードリンク

温泉卵の作り方を色々実践してみて、
これが一番簡単でたくさん作れる方法だと実感したので、ご紹介します。

まず、温泉卵がなぜできるのかというと、
白味よりも黄味のほうが固まる温度が低いからなんですが、
小学校のころ、これを聞いて信じることができませんでした。

じゃあ、なんで半熟卵があるんだ!って。
あれは白味だけが固まっているじゃないか!って思ってましたから。

それから、熱は外側から伝導していくということを知り、
モノには固まる温度があるということも知り、
ようやく温泉卵が自分の中でしっくりくるようになりました。

高校生くらいです。

私が温泉卵を食べる方法として一番おいしいなと思うのは、
かつおダレ(納豆とかについてるタレ)か、めんつゆですね。王道かもしれませんが。

あとこれあんまりしてる人知りませんが、
ピエトロドレッシング(オレンジの)で食べると結構おいしいですよ。
洋食時のちょっとしたおかずにもなります。

予断ですが、私はお金がないころよくあのピエトロドレッシングと
茹でたパスタだけで食べていました。これも結構いけますよ。超簡単ですし。

で、温泉卵の作り方なんですけどね、
私が色々な方法を試して一番難しかったのは、
鍋にお湯を入れ、温度計で60度から70度付近を保ったまま20分から30分程度
ずっと温度計とにらめっこして作る方法です。

何もしない20分〜30分がいかに長く感じることか。
カップラーメンの3分ですら、何もしなければ長く感じてしょうがないのに。

この方法は、一回でやめちゃいました。

ここまで引っ張ってしまいましたが、一番簡単な方法は、
電子ジャー(炊飯器)を使う方法が一番簡単です。

まず、炊飯器を保温状態にしておきます。
次に卵を常温に戻し(1時間程度放置すれば常温になります)
卵を割らずに炊飯器に食べたいだけの個数を入れ、
30分から1時間程度放置します。

この大幅な時間の食い違いは何だ!と思うと思いますが、
これは入れる卵の個数によるんです。

私の炊飯ジャーでは40分程度が一番おいしいと思う温泉卵ができますが、
ご家庭により炊飯ジャーもそれぞれでしょうから、3つくらい入れて、
30分、45分、1時間の3通りでそれぞれ割ってみていい感じの
時間を覚えておきましょう。

一旦いい感じの時間が分かれば、あとはその時間に従って作るだけ。
本当にこれだけです。

あ、炊飯ジャーには何にも入れないですよ。空のまま卵のみを入れるんです。

スポンサードリンク

| - | 23:42 | - | trackbacks(1)
スポンサーサイト
スポンサーサイト

スポンサードリンク

スポンサードリンク

| - | 23:42 | - | -
この記事のトラックバックURL
http://nextime.jugem.jp/trackback/88
トラックバック
らくゆでパスタポットを使ってみよう!
いまちょっとした話題になっているらくゆでパスタポットについて調べているサイトです。 筒にお湯を注いで待つだけというスタイルは、カップラーメンの手軽さをパスタに応用したアイデア商品ですね。 時間のない働く女性の強い見方。
| らくゆでパスタポットを使ってみよう! | 2007/04/10 4:23 PM |
SPONSORED LINKS
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
PROFILE